株式会社ディア・エージェンシーの口コミや評判

公開日:2020/09/15  最終更新日:2020/10/09

【詳細】
会社名:株式会社 ディア・エージェンシー
住所:東京都渋谷区代々木4-37-8アンクレール初台1F
TEL:03-6300-0497
受付時間:10:00~19:00
定休日:日曜・祝日

『株式会社ディア・エージェンシー』は東京都渋谷区代々木の、東京オペラシティ完成以来、発展著しい初台にあります。京王線初台駅より徒歩2分で、アクセスも良好です。業務内容は借地権・底地のコンサルティング、不動産売買・仲介で、とくに借地権・底地のコンサルティングには強みがあります。

依頼する5大メリットとは

ディア・エージェンシーでは底地・借地権をはじめとする権利付不動産などのコンサルティング業務を展開。カスタマー本位のオーダーメイドプランが自慢の業者ですが、ほかにもいくつかのメリットがあるのでご紹介しましょう。

■底地などの難あり物件の買取・提案ができる
底地、古い空き家・集合住宅、再建築不可などの複雑な事情を抱えた物件は、敬遠されがち。その上、金融機関からの融資も困難で市場では買い手が付きにくいのが現状です。ディア・エージェンシーは独自ノウハウによって複雑な事情のある案件にも対応できます。

■不動産に関連の税務知識に精通している
不動産取引には税金上のお悩みが尽きません。売却時の税金・相続税の節税対策には先見的な提案が不可欠です。ディア・エージェンシーなら不動産に関連の税務知識に精通。顧問税理士とのリレーションで、将来を見越した有利なアドバイスを実現します。

■他業種との連携でワンストップサービスを実現
ディア・エージェンシーは税理士・弁護士・司法書士・不動産鑑定士・土地家屋調査士・ファイナンシャルプランナーなど他業者との連携体制を確立。ディア・エージェンシーを窓口としたワンストップサービスが実現します。

■社員全員が宅地建物取引士資格保有者
ディア・エージェンシーでは、顧客対応スタッフは全員宅地建物取引士。ですから、安心して任せることができるでしょう。

■しつこい営業は禁止
ディア・エージェンシーでは、一度問い合わせがあったというだけで、執拗な営業はしません。一度提案できるチャンスを得たとしても、どこの不動産業者に任せるかは顧客が決めること。つねに顧客に信頼と安心を提供することをめざしています

借地権のプロとして提案

ディア・エージェンシーでは社内に豊富なノウハウを蓄積。地主への対応力・提案力にすぐれています。では、借地権者のために、どんなことをしてくれるのか確認していきましょう。

■底地を買いたい場合
ディア・エージェンシーが底地購入のために地主と交渉を代行。底地を買いたい方には、地主との金額・条件交渉からはじまって、境界確認、分筆、私道に接しているときは行掘削承諾取得が必要か否かに至るまで、トータル的に代行してもらえます。

■借地権を売りたい場合
借地権を売却するときは、地主に売却の了承を得る必要があります。了承を得てからも煩雑な決めごと、対応を経て借地権の販売活動をスタートするというもの。ディア・エージェンシーの借地権売却業務を活用することで、こうしためんどうなことはすべて一任可能です。

■借地権状態から脱却したい場合
借地権は絶対性を持ってはいるものの、土地所有権と比べれば弱みのある権利でしょう。将来を見据え、やはり現在の借地権の状態を脱却したいと思ったときには、地主にその意向を伝え、底地を売る承諾を得られたら「底地を購入し自分の土地にする」。底地は売れないが借地権売却は認めるというなら「借地権を売却してほかの不動産を購入する」など、ディア・エージェンシーなら顧客ニーズに応えるフレキシブルなコンサルティングが可能です。

底地の悩みにもオーダーメイド対応可能

地主サイドにも、底地に関して悩んでいる方はすくなくありません。しかし、過去には「代々引き継いだ土地だから」「借地人とは先代からの付き合いがあるから」とキープする傾向がありました。

近年ではこどもや孫に負担をかけたくないから整理したいという流れに変わってきています。しかし、地主と借地権者直接のやりとりだと、むかしからのしがらみもあり、時間と労力をかなり費やしてしまうため、ディア・エージェンシーのようなコンサルティング会社を経由するほうがスムーズでしょう。

■相続税対策で底地売却を急ぐ場合
ディア・エージェンシーは現状のままで底地を直接買取りしてくれます。

■底地を売りたいが第三者に売却しにくい場合
「自宅と底地が地続き」「借地権者が親戚」など、底地を売却したいのに今後の関係悪化をおそれて第三者には売却しにくいケースがあります。ディア・エージェンシーによる「借地権者との権利関係調整の交渉業務」を利用すればスムーズになるでしょう。

■借地権者が借地権売却希望、同時に底地も売却したい
地主と借地権者がそろって売却を考えており、かつ売却を急ぐケース、めんどうがないように現状のまま売りたいケースならディア・エージェンシーが底地・借地権をいっしょに買取。時間を要しても少しでも高く売りたいなら、仲介により、底借同時購入してくれる一般の買主をさがしてくれます。

まとめ

ディア・エージェンシーをご紹介しました。借地権者と地主が直接話し合うことで、話がこじれたり、人間関係にひびが入ることは少なくありません。

そこを考えたとき、ディア・エージェンシーのような業者にコンサルティングを依頼することで円滑に運べるなら、その価値は大きいと言えるでしょう。時間や人間関係の大切さを重んじる方は、ぜひコンサルティング能力の高い不動産業者に、しかも借地権や底地に造詣の深い業者に相談されることをおすすめします。

おすすめ関連記事