株式会社マーキュリーの口コミや評判

公開日:2021/02/15  最終更新日:2020/12/25


会社名:株式会社マーキュリー
住所:東京都港区高輪2丁目19-17 高輪交陽ハイツ1階
TEL:0120-127-444

株式会社マーキュリーは、不動産ネットワーク大手「センチュリー21・ジャパン」の加盟会社です。2004年の設立以来、借地権を主に取り扱っており、2020年には売上高30億円を突破するまでになりました。ここでは、取り扱い事例や売買で重視していることを詳しく解説します。さらに、マーキュリーが用意する便利なツールについても紹介しましょう。

取り扱い事例が豊富で安心

借地権の売買は、取り扱いを拒む不動産会社もあるほど難易度が高いとされています。そのような取り扱いに関しても、豊富な実績を持つのがマーキュリーです。この企業では年間1,000件もの問い合わせが寄せられ、数々の複雑なケースも解決してきました。

「借地権を売却したいけれど、地主が承諾してくれない」、「借地権を相続したけれど、税金など負担のほうが大きい」、「借地人がいる底地を売却したい」、「複数の所有者がいる底地を売却したい」などがあります。これら以外にも借地権や底地など権利の調整が難しい事例で、数々の実績を持つのがマーキュリーなのです。

たとえば「借地で経営しているアパートを取り壊したいのだが、借家人が退去してくれない」という相談が寄せられたことがありました。地主との交渉だけでなく、このケースでは借家人とも交渉をしなければなりませんから、借地人の手には負えなくなってしまったのでしょう。

マーキュリーはこのケースを、取り壊し予定のアパートはもちろん、借家人も入居したままの状態で借地権を買い取ることで解決しました。難しいとされる地主との交渉だけでなく、借地権や底地売買の障がいとなっているものすべて、お任せできてしまうのがマーキュリーなのです。

地主と借地人の関係を重視した体制

借地権を売りたいというケースでは、地主と借地人の関係が重要です。そのためにマーキュリーが取っている体制は以下のとおりです。相談やお問い合わせを受けた場合は、借地専門のスタッフが対応します。マーキュリーの豊富な事例に照らし合わせますから、それだけで解決してしまうことも多数あり、無料で行っているのです。

それで解決しないなら調査に入ります。問題となっていることを役所や現地で洗い出すことで、解決までのプランを作成していきます。借地人にとってベストと思われるものを提案するのです。この際にトラブルになりがちなのが借地権の査定でしょう。

経験に乏しい不動産仲介業者に依頼してしまうと、土地の相場に借地権割合をかけただけの実情とかけ離れた金額を提示する可能性があるのです。マーキュリーは調査を念入りに行い、借地に関する事例も豊富ですから、査定額と借地人が実際に手にする金額がかけ離れることはありません。

マーキュリーのプランに同意した後は、借地権の買取を依頼します。借地人にかわってマーキュリーが交渉を行うことで、地主との関係がこじれることを防げますし、借地人の手をわずらわせることもないでしょう。

地主との交渉では地主へのヒアリングを含め、双方の希望にそった形で解決するよう売却作業をすすめるのです。地主への提案を受け入れてもらえないなら借地非訟裁判も行いますが、その場合も借地人の負担は最小となります。

マーキュリーと担当者の豊富な実績、念入りな調査による正確な査定、借地人にかわって行う交渉、地主へのヒアリングとマーキュリーならではの提案がスムーズに進めていきます。これらの体制が整っているからこそ、地主借地人の関係がこじれることなく、双方が納得のいく借地権の売買が可能になっているのです。

簡単診断から問い合わせ内容がはっきりする

マーキュリーでは借地権や底値に関する相談は無料で行っていますが、問題点を整理するための「簡単診断」WEBページも用意しています。簡単診断は数多くよせられる相談を整理・体系化したものです。雑誌などによくある「YES・NO診断」のような仕組みになっており「あなたは地主ですか?借地人ですか?」という質問から始まるようです。

借地人を選ぶと「更新」「相続・贈与」「承諾」などのボタンが用意されており、たとえば「更新」を選ぶと、更新に関するボタンが用意されたページへとさらに進みます。最後にはマーキュリーの豊富な事例へとたどり着く仕組みになっているのです。

借地権の悩みは複雑で多岐にわたりますから、問い合わせを行うにしても要領を得ないことはありがちです。HPにはマーキュリーの豊富な事例が掲載されており参考になりますが、目的のページにたどり着くには時間がかかることもあるでしょう。簡単診断は参考になる事例へたどりつきやすく、抱えている問題を整理するのにも役立ちます。

 

マーキュリーは複雑になりがちな借地・底地の困りごとを一手に引き受けてくれます。豊富な実績や経験豊富な担当者、借地人・地主双方の立場に立った交渉などで解決してくれるのです。それらは年間1,000件も寄せられるという相談にも裏付けられています。マーキュリーの豊富な実績はHPに設けられた「簡単診断」にまとめられています。YES・NO診断方式でたどりつく事例は、借地権に関する困りごとに何らかのヒントとなってくれることでしょう。

おすすめ関連記事